カテゴリ:ラノベ( 29 )


昨日はHANAJIでのスタジオだったのですが、500mL3本は呑み過ぎですね。これからは控えます。はい。


d0221068_13260706.jpg

エアリエル2 〜蒼海の熾天使〜 読み終えました。海上での話で飛行機は後半のみ。結構楽しく読めているので3巻目突入したい!

ちなみにファニーズカスタムサービスの川口さんのところでのバンドでSystem Of A Downの曲『Aerials』が目下の課題曲になっているところ。

Aerialsとはヘブライ語で「神のライオン」を意味する名前とか、中世ヨーロッパの伝承上の空気の精とかの意味のようですね。


[PR]
先週水曜日くらいから体調よろしくなかったのですが、最後はいつもの食事が半分しか食べられずこれはおかしいなと帰って体温図ったら38.8度。インフルエンザでした。

6日寝込んでようやく回復かと。見たかった新番は一通りチェックできました。

本も一冊読み終えました。
d0221068_15565178.jpg
エアリエル 〜緋翼は風に踊る〜
車椅子少女が飛行機乗りになっていろいろなお話。3冊目まで出ているので、亡命前の許嫁との事とか続きが気になります。


[PR]
『塔京ソウルウィザーズ』読み終えました。
d0221068_18543202.jpg
設定とか面白いので序盤から引き込まれていきます。これ1冊しか出ていないのはもったいないなぁ。

大筋1本で終わっているので、脇役含めて各キャラクターのその後も気になるし、続編を読んでみたいと思わせてくれました。

あとがきに『弓矢に見立てて、小説を書く』ということが書かれていたが、ギュッと凝縮させて溜めに溜めて、ターニングポイントから一気にストーリーを終わらせるという方法論ということか。なるほど。


しかし前の本から3か月か。我ながら、相変わらず読むの時間かかるな。
[PR]
すっかりラノベブログです。
d0221068_01380201.jpg
『時かける翼』

序盤から人物像がどうもイメージしにくいわ、なんか説明不足が多いとモヤモヤ。。。

「でも、まあシリーズじゃないし1冊なら」とか思いながら読み進めて、読破。

アニメの台本みたいな文章で、それはまあ良いんですが説明が欠けていて「これが作者の処女作なんだろうな」と思ったのです。

読み終えたら三作部の三冊目だったよ!!
d0221068_01411995.jpg

申し訳ないが、2冊前に戻って読むには気力が・・・。

前の巻の話を毎回説明されるのはうっとおしいけど、
三巻目から入った人に対してもうちょっと分かりやすい説明あってもよいのではと思った。

[PR]
『少女不十分』が読破出来たので、引き続き西尾維新に取り組む。

傾物語なのですが、物語シリーズの中で一番楽しく読めたのですが、作者の文章に慣れただけでしょうか? バトルもなかったけど、とても楽しかった。間髪入れずに次の花物語に突入しようと思えた。
d0221068_11214771.jpg

[PR]
西尾維新の『少女不十分』読み終えました。
d0221068_12022500.jpg

「この本を書くのに10年かかった」とありますが、読むのにも2年かかりました。
どうしても入っていけない語り口調が引っ掛かって途中何度も中断し、また読み始めることを繰り返してようやく。

言い回しが遠回り過ぎるのは作者特有の持ち味なのだっろうが、カッコ書きでセルフ突っ込みというか「10年後の僕だったら云々」というくだりがホント辛い。全く進展しないテンポの悪さには苛立ちすら覚えますが、ページの1/3くらいを通過することが出来れば一気にグイグイ引き込まれていく。そこまで行き付くのに2年という歳月。個人的に非常に労力がかかりました。

今までカッコ書き文章というのは美しいとは思ってなかったのですが、これ読んだおかげでここ数カ月の自分の原稿にも知らぬうちカッコ書きが現れ始めました。影響は怖いな。

あとこの表紙はそのまま部屋に置くにはちょっと問題があるなぁと思うのですがどうか。本屋でも手に取り難いのではないか?

でもまあ、お話としては面白かったです。最初の1/3の労力を覗けば!

[PR]
ゼロの使い魔21読み終わりました。
d0221068_23080412.jpg
20巻からしばらく経っていたことと、登場人物が多くて少々困惑する部分もあったのですが。いよいよ残るはラスト22巻。

ここまで長いのを読んだのはゼロ使いだけですわ。

[PR]
1月に慎さんGAOさん将軍さんと呑んだときに、慎さんが台湾ぴちぴちピッチ事情を事細かに教えてくれるわけですよ。その後、台湾に戻った後もLINEでCD発見レポートなど。

そういえば人魚モノ読んだなぁと思っていたのがこちら。
「おしえて!マーメイド」
d0221068_20224462.jpg
ゼロ使いがお好きな人は兎塚エイジの挿し絵にそそられることでしょうが、肝心の内容は…。本篇に出ない無駄な深海魚設定が一番面白かったです。

[PR]
外伝です。1-2 巻まで読みました。政治的背景とか出てくるとキャラがイメージできないので微妙ですが、そこをやりたかっただろうメカ描写や設定細かい。
d0221068_21543250.jpg


1巻でのミニバイクは、ボクシング漫画の定番の丸目のボロいカブのがよかったのですが。個人的にはバーディだったら文句なしでしたが。

引き続き、続刊に入ります。
[PR]
2巻まで読みました。短編が続くので、意外にも凄いスピードで読めるのですが、私としては1冊/3日はかかる。一巻では「魚」氏のイラストがどうにもシーンに対して的を得ていないと思っていたのだが、2巻からはぐっと良くなった(特にコタツの中の将軍と参謀長のシーンは絶品でした)。というか作品に入り込めたのかもしれませんが。
d0221068_11225684.jpg


More
[PR]