ツインペダルケース@NANDY

スネアケースの決定版と題して、プロテクションラケットの「スネア&ペダルケース」を今月頭に購入したのですが、結局18”チャイナとスネアを同時に運ぶのは無理と判断。たぶんケースが壊れるかチャイナが歪みます・・・。おまけに最近の雨の中を移動するなら、カートを引っ張る方が良いなと思いました。デカイリュックタイプは傘からはみ出して濡れるんです。先日、GAOさんがカートを牽いているのを見て楽そうだと思ったこともある。

あ、GAOさんは将軍さんとやっているsukiyakiのギター担当で、つい先日から美空小にも加入して頂くことになった新たな学友です(近日詳細出します)。

で、ツインペダルケースとカートが一緒になってるグレイツアッパー製を購入してみた。
d0221068_0521949.jpg

以前もこのメーカーのナイロンベースのセミハードタイプペダルケースを購入したことがあるのですが、それは3日で背負う部分がほつれてきたので即効使用するの止めた思い出があるのですが、今回はハードケースなので、このメーカーの弱点である縫製の甘さは無問題かと。




多少重くてもカートなので基本的には関係なし。雨の日でもガンガン牽けます! フタは完全に取れるので、中身を出し入れしやすいし、フタを取ってもバンドはボディ側に残るのが良いです。
d0221068_0555253.jpg

でも中国生産的ならしさは残っていて・・・ネジが止まってねーよ!
d0221068_0564777.jpg

気を取り直してペダルを入れてみるが、サイズがデカイので収納力は抜群。柄に繋がる収縮部分はアルミなので強度もありそうです。
d0221068_0573560.jpg

フタを締めてみて、先ほどのネジはそもそも付けられない構造であることに気づく。設計ミスだわこれ。
d0221068_059258.jpg

サイドに頑丈な持ち手が付いているので、駅の階段でも持ち上げやすそうでGOOD!
d0221068_181178.jpg

明日は将軍さんとスタジオに入りますが、雨が降っていてもこのケースならバッチシでしょう!
[PR]
by punimisora | 2012-06-16 01:08 | 機材 | Comments(0)